"We have to learn about the conditions that set the problem in the course of trying to solve it."
(Noam Chomsky, 2008, On Phases, p.135)

帰米

by | Leave a Comment | Tags:
08 21

 20日の15:05成田発の飛行機でJFKへ飛び、1時間強遅れての到着とその他電車の乗り継ぎなどがうまく行かなかったりした(それだけではないが)関係で予約していたのよりも2時間遅いバスに乗り、4時間半かけてボストンへ移動。こっちの21日深夜0:30にようやくSouth Stationについた。まだ家が8月末まで別の人にサブレットしている関係で今回は寮生の友人宅にお邪魔するが着いたのが既に深夜1時。のっけから迷惑をかけてしまって非常に申し訳ない。。。

 まあそれはそれ、とりあえずなんとか無事に学校に戻って来れました。ここで3日滞在し、またハンガリーに学会に発ちます。てかまだハンドアウトできてないよー。やべー。
 とりあえず時差ぼけのせいで深夜3:30にして眠くなりません。こまったものだ。

Previous postHow syntax naturalizes semantics: A review of Uriagereka (2008) Next postOn the notion "phase": is it virtually conceptually necessary?

What do you think?

Name required

Website

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>